「風にころがるTシャツ展」は、参加者のみなさんが描いたイラストや写真をTシャツにプリントして、大洗の渚に展示するというとてもシンプルなアートイベントです。海風にころがるTシャツたち、空を飛ぶカモメ、風がつくる砂紋、ハマボウフウの緑……。こうした海辺の「作品」と海辺に届いたTシャツが作る「新しい風景」をお楽しみください!(そもそものきっかけはコチラ

 

 このイベントは、高知県黒潮町の砂浜美術館の「Tシャツアート展」のフレンドシップ展示として開催しています(詳しくはコチラ)。黒潮にのって、高知県から茨城県の海岸へ新しい風景がやってくる。なんだか何かが始まりそうな予感がします!